虫歯ができてしまったら歯医者で治療しよう

虫歯ができてしまったら歯医者で治療しよう

歯医者

虫歯によって治療を変える

基本的に志木の歯医者では、虫歯の進行によって治療方法を変えます。虫歯の進行は4つの段階に分けられます。初期段階であれば、虫歯を削って樹脂や金属で防ぎます。進行が進んでいる虫歯の場合は、抜歯などを行うこともあるでしょう。

歯のパズル

虫歯を予防してくれる

吹田の歯科クリニックでは、虫歯治療を行った後に予防にも取り組みます。医師による指導を受ければ、効果的に虫歯を予防することができるようになるでしょう。これが、歯医者による虫歯治療の特徴なのです。この予防によって、虫歯の脅威から歯を守ることができます。

虫歯の治療に関する比較

歯医者で治療する

虫歯を歯医者で治療することによって、健康な歯が手に入ります。治療せずに放置する場合に比べて、いつまでも綺麗な歯を維持できるようになるのです。

歯医者で治療しない

虫歯を歯医者で治療せずに放置すると、歯がボロボロになってしまうでしょう。しっかりと治療した場合と比べると、歯の健康を守ることができなくなるのです。

広告募集中